パン工房、初公開!素材選びにこだわったパン作りとは

こんにちは。

国産素材オーガニックの素材を使って日々パンを焼いている島田市のベーカリーラボの広報スタッフかすみです。

今回はパンを製造しているパン工房こだわりの素材をご紹介をします。

清潔感のあるパン工房

販売店舗のレジのすぐ奥にあるパン工房。

日々パン作りを行っているパン工房はとても清潔感があり、大きな機械や什器がすっきりと整えられ並んでいます。

子どもが安心して食べられるおいしいパンを作りたい

「子どもが安心して食べられるおいしいパンを作りたい」

その想いから、ベーカリーラボでは厳選された素材を使用していて、小麦粉はすべて国産小麦オーガニック小麦です。

小麦粉の種類は作りたいパンによって使い分けていて、例えばデニッシュ生地は試行錯誤を重ね、3つの小麦粉をブレンドし今の配合にたどり着きました。

外はさくさく、中はふんわりとしたデニッシュパンはベーカリーラボの一押し商品です!

記事はこちら ベーカリーラボ一押し!“デニッシュパン”の定番6選

食物アレルギーにも対応したパン作り

食物アレルギーに悩む人が増えている時代のなかで、ベーカリーラボではパンの生地には卵や牛乳を一切使わず、豆乳に替えています

またマーガリンやマヨネーズは不使用でオーガニックバターを使用し、白砂糖は使わず国産さとうきびからできた粗糖を使用、レーズンもオーガニックレーズンを使用しています。

その他に、地元で収穫される物産品をパンの具や生地に取り入れ、農家さんも喜ぶ地産地消にも力を注いでいます。

記事はこちら 秋が旬のさつまいもと抹茶大納言!10月のおすすめパン2選

パン作りに対する熱意がつまっています

今回、一般の方がなかなか入る機会がないパン工房へ特別に入れてもらいました。

店主の奥山さんが、ずっしりと重い25kgの小麦粉を担いできて、1つずつ丁寧に教えてくださる姿に、奥山さんのお人柄とパン作りにかける熱い思いを感じました。

そして同じ思いの奥様は、いつも明るい笑顔でお客さまを迎えて、居心地の良い空間を作り出しています。

そんなお二人が営むベーカリーラボへ、ぜひお越しください♩

ベーカリーラボから募集のおしらせ

・「これ作ってほしい!」「こんなパンを食べてみたい!」というパンに関する新提案をお待ちしております。

・パンの漫画を描いてくださる方を大募集しています!

お気軽にお問合せください。電話番号:0547−37−1355

 

【今後のイベント出店情報】

・2020年3月28日(土)『かつお節屋のパンまつり』海産物処ふじ田さんにて

 

『bakery labo』
住所: 静岡県島田市東町 498-6
電話番号:0547−37−1355  E-mail:bakerylabo@gmail.com

お電話にて商品のお取り置きが可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

営業時間:10時~18時

商品がなくなり次第、閉店する場合がございます。ご了承くださいませ。

定休日:日曜日 ・ 月曜日

駐車場:3台

アクセス:お車でお越しの方 新金谷駅から19分、島田駅から15分、藤枝駅から9分

公式HP http://www.bakerylabo.com/